思い出の日!①

ビションフリーゼ おもち  思い出の日!①
それが去年の今日。
9月29日です。
私たちが初めて
ミルキーハウスに行った日。
この日よりも何週間…
結構前からミルキーハウスの
ホームページを私は見ていました。
“2013年、8月4日に仔犬が
産まれました。”
の情報が載っていた時です。
私は彼にその事を伝え、
見に行きたいと言ったのが
最初でした。
見に行くだけ、行ってみる?
と、ノってくれて
初めて
29日 日曜日の午後、
ミルキーハウスに行きました。
9月の終わりなのにまだまだ
暑かった中
バイク2ケツで行った事は
昨日の事のように覚えてます(笑)
今思えば
最寄りのローソンで道に迷い
玲子さんに電話して
道を聞いたのが
懐かしく、笑っちゃいます。
お店に入り
ケージの中にお母さん犬が
(ジェニファーですね。)
いたような…気がします。
あいまい…うろ覚えだけど(笑)
周りに小さい赤ちゃん犬が
7頭コロコロしてたのは
とても印象的でした。
赤、ピンク、ブルーに水色
黄色に紫、緑。だったかしら?
腰の下?お尻の上?
テイルセットの部分に
それぞれ色が付けられている
可愛い赤ちゃんワンコたちが
思い思いにモコモコ動いて…
その時の私には
みんな同じように可愛く
見えていました。
私たちの他にも若い男女の
2人が先に来ていて。
私たちは玲子さんに
赤ちゃんたちや父、母の
お話、今思えば
アイバンやジェニファーの
事ですが。
そういったお話を教えていただき
この子と一緒に
暮らす気があるなら
また連絡してね。
とおっしゃってくださいまして
連絡先を交換したんです。
家に帰っても
モコモコ赤ちゃんが脳裏に
焼き付いて、私はもう
その気になってました。
その反対に彼は…
現実的に考えていたなぁ。
本当に面倒みれるか、
一緒に生活できるかと
何度も言われまして(~_~;)
何日間か話し合って…
多少は言い合いもしたけど
でも聖史くんは決して反対だとは
言いませんでした。
私の意見を、いつも
絶対に頭ごなしに
反対したりしないで、
ちゃんと聞いてくれるんです。
本当に優しいんです。
そんな訳で
赤ちゃんをもらおう!
ってなりまして
連絡しようと思った所に
玲子さんからご連絡いただいたので
本当に嬉しかったです。
もちろん私たちは
フワフワ赤ちゃんを引き取りたい!
是非よろしくお願いしますと
伝え、来週お伺いしますと
約束しました!
ー2番目に続く!ー

ランキングに参加しています。
↓↓ポリっとしてくれてありがとう♪↓↓

↑↑ポリっとしてくれてありがとう♪↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。